嘘

他人に対して誠実に、を心がけてきたけれど

自分に対して誠実ではない人生を長いこと生きてきた。

自分に嘘をつかない。

自分に嘘をつかない。

これからの目標。

母なるお山

母なるお山

 

小さな逃げ場の無いコミュニティに

都会のような華やかなものがない生活に

嫌気がさして、どうしようもなく

悲しくなったことは

何度もあったけれど

このうつくしいお山を

嫌いだと思ったことは一度も無かった。

いつもそこに

ただ雄大にいてくれた。

私には足がある

自由に動ける足が。

どこにでも行ってまた戻ってこれる。

そうしたら、お山がただここにいてくれる。

 

春の九十九島と鳥海山にて。

こだま

こだま

 

なんどもなんども来ているこの場所も

来るたびに

季節ごとに

また違う趣になる。

ここに来る人が

ぱぁっと明るい表情に変わる瞬間が

なんとも言えず心地よくて

こんな小さな瞬間も

間違いなく私の「好き」の一部だなぁと思った。

初夏の元滝伏流水にて。

浄化の女神様

浄化の女神様

 

今年に入ってから初めてのプライベートリトリート。

浄化のティンシャを持っていきました。

雪解けの湧き水は水量が多く、土のいい香りがします。

 

 

80年の時を経て、地上に湧き出てきた澄んだ水に

すべてが許されていて、

愛されている

そして「今」そのものが奇跡だと感じました。

 

湧き水や山が女神とされているのは、

この圧倒的な愛と

すべてを受け入れる懐の深さがあるからなのだと

ふと腑に落ちた瞬間でした。

 

2017年4月5日